鎌倉・湘南のグルメスポットや観光スポット、DIY、アウトドア、ボルダリングについて紹介、レビューします!

ミズヲログ

雑記

ミズヲの生い立ち、プロフィールをご紹介!地域ブログ「大船ねっと」誕生秘話について!

更新日:

管理人のミズヲとは?

幼少期

時は1989年、平成最初の年に長男として生まれました。(兄弟は姉が一人います。)生まれ育った場所は神奈川県綾瀬市、とても都会とはいえないような場所で市内に駅は存在しなかったり生まれ育った場所は信号すらない場所でした。普通に幼稚園に通っていた何の変哲もない時代でした。

趣味は木登り公園に生えている木を全制覇したり、公園の施設に登れそうなところがあれば積極的に登っていました(←コラ)まさかこの趣味が後の人生に大きく影響を及ぼすとは思いもよりませんでした…。

 

小学校時代~中学校時代

明るく活発で元気で友達が多い、そんな陽キャのテンプレみたいな存在でした。私の人生における黄金期とも呼べるでしょう。ひたすら友達と遊んでいた日々です、勉強は苦手でテストでも平均点さえ上回ってればよいという自堕落な考えで過ごしていました。

部活はバスケットボール部に所属していましたが練習がつらい時にはサボったりしていてきっと性根も腐ってました。この部分は陽キャ部分に照らされた闇とも言えるでしょう。

そんな生活を続けていたがために高校受験は選べる高校が少なく結構苦労しました。結局、選んだ高校は一番近く自転車で通える高校を選択するというス〇ムダンクの流〇のような理由でした。

(流〇って本当に近いからで高校選んだのか…?安西先生いるからとかそんな理由ないのか?あの設定部分がス〇ムダンクの中での一番の奇跡だと思う。)

 

高校時代

黄金期その2。中学時代から引き続きバスケットボール部に所属します。1年のころは部活についていけず途中退部しスーパーの青果でアルバイトをしてました。しかし、理由は一切思い出せないものの唐突にバスケ部に復帰したくなりました。一度辞めた部活に入りなおすという暴挙をよくやったもんだなと我ながら感心します。

2年の初め頃に部活に復活した私はしばらく1年生と同じ練習をこなしてました。このころに年下と一緒に過ごす時間が多かったのは今でも役に立っていると思います。自分で言うのもなんですが年下の友達多いですし慕ってもらえれている気もします。

3年の終盤ごろには頑張ったおかげでスタメンで出場できたりしました。努力は報われるってこういうことを言うんですね(美談)

 

専門学校時代

暗黒時代の到来。高校の文化祭などで裏方の仕事をするのが楽しいと感じた私は放送系の専門学校に通うことに決めます。放送系とは簡単に言うとTV関係の学校です。受験といっても専門学校なのでAO入試で受けて3年の夏休みには内定が決まってました。卒業するまでは遊び呆けていたと思います、なにせこのあたりの記憶がない。

さて、専門学校に入学したはいいですがとにかく学校が家から遠かったので(片道1時間半)専門学校の友達とかとは全くというほど遊びませんでした。まあぶっちゃけ友達いなかったと思います、あれは単なるクラスメート…悲しい時代でした…。

しかし、地元でカラオケボックスでアルバイトしていた自分はそちらで人生を謳歌していました。バイトの先輩と飲みに行ったり飲みに行ったり飲みに行ったり…。さんざん飲みました…。人生におけるお酒の失敗はあの頃にだいぶやりきったと思います。あの経験も今の人生にとても役人立っていると思います。

 

就職

そんなこんなで放送系の専門学校を卒業しなんとかN〇K系列の会社に就職した私ですが、人生における最暗黒時代。松〇しげるよりもドス黒いそれは私に襲い掛かりました。

まず少し説明をすると、放送系のお仕事って基本的に開始時間、終了時間が決まっていないんです。つまり今日は9時に渋谷開始だったけど明日は11時に新宿、その次の日は5時に西船橋で開始といった風に毎日違う時間、場所で仕事をしなければならないんです。これがもう私ダメでした…。

 

起きれない

 

そう、起きれないんです。毎日違う時間で起きようとするとどんだけ目覚ましを変えていても寝坊してしまう…。今まで学校行くのに朝起きる時間は毎日同じだったおかげで起きれていたんだと思い知らされました。あの頃の会社の人には本当に迷惑かけました、反省しています…。

 

フリーター時代

毎日違う時間に起きるということが全然できない私は重要なお仕事からはどんどん外されていきました。当然のことだと思います。そのため会社内での居場所もほとんどなくなってしまった私は逃げるように会社を辞めました。無職ってやつですね。もちろんハローワークなどにも行きましたが再就職先はなかなか見つかりませんでした。

いつまでも就活してなにも稼ぎが無いのはまずいとなったのですんなり入れそうな前のカラオケボックスにバイトの面接に行ったら本当にすんなり入れました。衝撃ですね、一瞬で面接が終わりましたというより面接じゃなくて契約から始まりました。大丈夫かこの店…。

なんなく復職した私でしたが大の大人が一つのアルバイト先だけで満足に給与を貰えるわけもなく(神奈川県の最低時給だったもんね!)、もうひとつのバイト先を探し始めました。なんとなく接客つながりで受けてみたのがあの某アパレルのUNI〇LO(隠れてない?)でした。こちらも案外すんなり入れました、さすがにカラオケよりはちゃんと面接しましたけど。

そのままUNI〇LOで働いて社員登用でも目指そうかなとそのまま働いてましたが、気づいてしまったんですよね~社員さんたちの現状に。やっぱりうわさされている通りの大変さを目の当たりにしてここじゃダメだなと思いまた就活を始めました。

 

プログラマ時代

ITの人材不足が叫ばれていた真っ只中の時代に就活すればまあこうなりますよねっていう具合で、私も多分に漏れずITの会社に就職しました。最初はなんとなくだったのですが求人に応募したらあれよあれよと二次面接まで通ってその場で内定をいただいてしまいました。新人研修もさらっと流し現場に配属されて、ITの荒波に揉まれつつもなんだかんだで5年以上も今の会社に所属し続けています。

もともとパソコン自体は好きで家に帰ったらニコニ〇動画をひたすら視聴する日々を続けていました。よもや自分がその裏側に回るとは思いもよりませんでした。前職のTVでは全然役立たずだった自分が今の会社で活躍できることを考えると人には向き不向きがあるんだぁと感じます。今の仕事つらいなぁ向いてないぁと思っている人がいたらサクっと転職してみるのもありだと思いますよ(助言)

 

結婚

実は職場恋愛で結婚しました。同じ現場で顔を合わせることも少ないせいか回りにばれることもなく少しづつ愛をはぐくむことができたと思います(←)最近は結婚生活を満喫(?)しつつプライベートの充実に全力を注いています(仕事がんばれよ…)

 

ペット

ミズヲ家は絶対王政となっており、その頂点に立っておられるのがチャンコスキー公国の初代国王のチャンコスキー様でございます。我が家はチャンコスキー様中心にすべてが回っており、われら平民の自由は存在しません。チャンコスキー様が黒といえば白も黒となりますし、ウェットフードがお気に召されなければお気に入りのささみを乾燥させたおやつをふんだんに振りかけなければなりません。しかし、それでよいのです。チャンコスキー様が我が家に君臨されていることこそが至上の喜び、幸せは義務なのです。

チャンコスキー様の凛々しきお顔

 

チャンコスキー様の肉体美

 

チャンコスキー様の素晴らしき寝顔

 

ボルダリング

プライベートの充実に全力を注いだ結果、今では週に二日ほど仕事終わりにボルダリングに通っています。まさか幼少時代の趣味が木登りというネタが粘りに粘ってやっと回収できました。通い始めてまだ半年ほどですが楽しく登れています(自称3級クライマー)。ボルダリングは道具で必要なものは少ないですが、少ないからこそ重要だったりします。私が愛用している道具などはいつか紹介したいなと考えています。こうご期待!

 

まとめ

人生は楽しい!

なんだかんだで生きてきて早30年となります。人生折り返しもまだまだ先となりますが、なんだかんだ精いっぱい生きれていると思います。今までたくさんの障害がありましたがまわりの方たちの助けもあってとにかく元気で過ごせています。

プライベートの充実の一環として始めたこのブログですが、いつか誰かの助けになれるようなそんなブログにしていきたいと思います。

 

  • この記事を書いた人

ミズヲ

「ミズヲログ」の管理人。大船のグルメの美味しさの虜となり、大船のグルメスポットを紹介するサイトを立ち上げた。大船をもっとたくさんの人に知って貰ってより良い街にするのが夢。

おすすめの記事

製茶所TEA FACTORYのタピオカドリンク 1

遂に大船にタピオカドリンク専門店が上陸しました! そんなタピオカドリンク専門店製茶所TEAFACTORYさんに行ってきました! それではTEA FACTORYさんの情報を見てみましょう。   ...

2

以前、記事にしたタピオカドリンク専門店製茶所TEAFACTORYに対抗してか仲通商店街にタピオカドリンク専門店ができました! そこで新しくできたタピオカドリンク専門店御茶OWNTEAに行ってきました! ...

大船のラーメンまとめ 3

大船駅周辺には中華、イタリアン、カフェなどのご飯を食べるところがたくさんありますがラーメン店も多く出店しています。この記事では大船駅周辺で食べることのできるラーメンをたっぷり紹介します! (2019年 ...

-雑記

Copyright© ミズヲログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.